本当に大切なことは、やる事リストに入らない。

結果を出したい

 

忙しい毎日。
やる事リストがたくさん。

 

今日はあれをして。明日までにこれをして。
1週間後までにはこれがあって。
ああ、これも終わらせないといけない。

 

自分に大切なもの?
そんな事考える暇ないですって。

 

自分らしく?自分にしかできない事?
そんなの綺麗事でしょ。今日をこなすのに精一杯ですって。

 

日常のタスクをこなしていても、幸せにはなれない。

 

忙しい毎日。自分のことを考えている暇なんてない。
やることが山積みだと、まずは目の前のタスクをこなすことに
精一杯になってしまいますよね。

 

今すぐやらなくてはいけないことばかりに集中していると
本当に大切なものを見失ってしまいませんか。 

 

あなた自身を価値だと感じてくれる人。
そんな人たちとの関わりを大切にしていますか。

 

忙しい人が多い現代。
忙しい理由は様々ですが、僕の勝手な印象では
自分という価値を他人に提供するために
必死に忙しい毎日をこなしている人が多い印象を受けます。

 

人の期待に応えるため。
自分が価値ある存在だと思ってもらうため。
組織に貢献するため。

 

立派なことです。素敵なことです。
ですが、ちょっと考えて見てほしいんです。

 

あなたにしか大事にできない人。
あなたにしか貢献できない相手。

 

そんな人たちを大切にしていますか。

 

あなたが一番大切にすべき人は・・・

 


あなたが一番大切にすべき人。
あなたにしか幸せにできない人。

 

それは、自分自身です。
人の期待に応える前に、自分の機嫌を自分で取れていますか?

 

毎日を楽しく過ごせていますか?
自分を押し殺して、人の期待に応えようとしていませんか?

 

自分を犠牲にして、人の期待に貢献すると
相手は喜んでも自分の心が泣いてしまいます。

 

あなたのことを本当に価値だと感じている人からすると
あなたの心が泣いていることは何より嫌なことです。

 

他人の期待に応えようとすれば応えようとするほど
大切な人との距離が開いてしまいます。

 

大切な人との距離が開いてしまうと
さらに自分の心は泣いてしまいます。

 

苦しくなります。辛くなります。
あなたのパフォーマンスはどんどん落ちていきます。

 

負のスパイラルに、陥っていませんか。

 

本当に大切なことは、やることリストに入らない。

 

僕たちの生活を埋め尽くすタスク。
山積みになったやることリスト。

 

やることリストに上がるのは、緊急性のある要件ばかりです。
いつまでにこれを。いつまでにあれを。
 

やることリストをこなしていても
本当に心が休まることはありません。

 

本当に大切なことは
やることリストには入らないことです。

 

大切な人との関わり。
自分に喜ばせられる人を喜ばせること。
自分の機嫌を自分で取ること。

 

自分が無理なくできること。簡単にできること。
重要だけど、緊急性がないんです。
今すぐやる必要がないこと。だけど自分にしかできないこと。

 

仕事のタスク。学校の課題。人に期待をされていること。
自分の人生に本当に大事なことではない、そんなこと誰もわかっています。
でも期限があるんです。緊急でやらなくてはいけない。

 

だからついつい、人はそちらに目を向けがちになります。
緊急性の高いことから順に片付けていく事になります。

 

親御さんに、「元気だよ!」って一言伝える事。
それはあなたにしかできない人の喜ばせ方の一つです。
(人によって違うかもしれませんが、例えばです)

 

でも今じゃなくてもいい。今は忙しい。落ち着いたら一声かけよう。
そう思って後回しにしてしまいます。

 

自分のパートナーに、いつもありがとうって言うこと。
大切なことです。でも緊急性がないから、後回しにしてしまう。

 

そんな積み重ねで気付けば大切なものを失っている。
もっと大切にしていればよかった。
そんな後悔をしている人の話、よく聞きますね。

 

重要だけど、緊急性がないことを大切にする生き方。

 

重要で緊急性の高いことは、誰にでもできます。
重要でなくても、期限がある緊急性の高いことはつい飛びついてしまいます。

 

本当に自分らしい、自分にしかできない生き方を選びたいのなら
重要だけど、緊急性がないことを大切にしてみてはどうでしょうか。

 

具体的に言うなら、大切な人を大切にすること。
いつもありがとうって言うこと。
小さなことで、喜ばせること。

 

派手にやらなくていいんです。
小さく、地味で、冴えないことでいいんです。

 

本当に大切にしたい人を大切にする。
大事なことだけど、みんなできないんです。
緊急性がないからです。

 

緊急性がないと物事に取り組めないのは
人に急かされる生き方を選んでしまっているからです。

 

人の評価を気にする事が
無意識下で行動に影響を与えてしまっているからです。

 

大切なものを、大切にして生きてみませんか。
地味でも、派手じゃなくても、自分の中で納得した生き方を選んでみませんか。

 

きっとあなたが死ぬ時、心から満足できるのは
タスクではなく大事な物や人を優先した人生だと思いますよ。

このブログを書いている人

倉田直人(くらたなおと)

報われない頑張り屋さんを応援するメンタルコーチ。


『他人と比較する生き方から、自分の世界観を突き進む生き方へ』をテーマに対話を提供する。元セミプロのアスリート。選手をやめてから、日払いで稼いだ10万円を握りしめ上京。コーチとして起業をし、東京での生活も3年目。
どうせやるなら、うまくいった方がええやんね。
詳しいプロフィールはこちら


コメント

タイトルとURLをコピーしました