本番のあの日を絶好調で迎えるための10秒トレーニング

結果を出したい

 

スポーツなら、大事な試合の本番。

仕事なら、お客様との商談。プレゼン。

大事な面接。失敗できない挑戦。

 

大事な時に、うまく力を発揮できずに

悔しい思いをしたこと、ありますよね。

 

今日は少し、テクニック的な話になりますが

本番に自分の絶好調をぶち当てるための

メンタルコーチングのテクニックを紹介します。

 

僕にとっての大切な本番は

アスリート時代なら、日本選手権でした。

コーチとして起業してからは

毎回毎回のお客様とのセッションが大切な本番でした。

 

僕はこのトレーニングをメンタルコーチに教えてもらってから

本番で不調だったことが一度もありません。

(絶好調なのに失敗することはありますがw)

 

アスリートとしても、仕事をする上でも

僕の血となり肉となったメンタルコーチングのテクニックです。

 

非常に、簡単で再現性は抜群です。

僕はこの方法に出会ってから、不調のまま本番を迎えたことがありません。

 

しかもたったの2ステップでできます。

難しいことは何もありません。

 

今日はそれをご紹介しようと思います。

 

自分の調子を確信する瞬間を思い出してください

 

まずは、今まで自分が調子よく本番を迎えられた時のことを

思い出してみてください。

 

「今日、調子いいかもしれない!」

そう確信する瞬間が、誰しもあるのではないでしょうか。

 

よくアスリートがインタビューに答える中で

「朝起きた瞬間に、今日はいけるなって思いました」

「スタート位置に立った瞬間、勝ったなって思いました」

そう答えているのをみたことがないでしょうか?

 

この方法をコーチから教えてもらった当時

僕は陸上の投擲の選手でした。

 

僕の場合だと調子の良さを確信する瞬間は

試合当日の本番前の練習投擲の瞬間です。

 

「今日すごく身体が重いんだけど、パワーの出方がいつもと違うぞ!」

そう感じた時は大体絶好調で、いつもより飛距離が出ます。

(パワーが出るんだけど身体の操作が難しい、といった感覚です)

 

また、コーチとしてお客さんの前に立つときは

 

「今日の自分からは

どんな言葉が飛び出してくるんだろう・・・」と

 

自分が発する言葉に

ワクワクしてセッションに入った時

 

僕の調子は絶好調で

スラスラ言葉が出てくるのです。

(コーチになってからは

調子の悪いセッションをしたことが一度もありません)

 

自分の調子の良さを確信する

本番より少し前のこの瞬間。

 

この瞬間をまず、思い出してください。

 

 

確信する瞬間を何度も何度もイメージしてください

 

自分の調子を確信するシーンをイメージできたら

あとはこの瞬間のことを本番まで四六時中イメージし続けてください。

 

本番を絶好調で迎えられたら、ほかに考えなければいけないことが

何かあるでしょうか?

 

絶好調の未来の自分が、きっと何とかしてくれます。

そのために、本番に向けて絶好調な自分を作ることだけを意識しましょう。

 

本番に向けて不安になったら調子を確信する瞬間をイメージする。

本番でどうやってこうやって、その次はこうやって・・・なんて

考えるだけ無駄です。

 

絶好調な自分を本番当日にぶち当てるほうが

よっぽど結果につながるはずです。

 

起きたあと、本番に向けた準備の最中、食事の後、寝る前。

10秒でいいので、目を瞑って調子を確信する瞬間のイメージを持つ。

 

本当に、たったこれだけでいいんです。

 

僕は実際にのメンタルトレーニング法に取り組んで

絶不調だったシーズンの日本選手権でシーズンベスト記録を更新しました。

 

大切なことは、本番についてあれこれ考えないこと。

自分の調子を絶好調にすることだけにフォーカスを当てること。

 

あとは、どうにでもなれ!の

精神がきっとあなたを助けてくれます。

 

 

いかがでしたでしょうか?

僕はこの方法を今でもよく使います。

 

おかげさまで、いつも最高の調子で

人前に立つことができています。

 

イメージが大事だ!とはよく聞く言葉ですが

本当に大切なのは、どのシーンをイメージするかなのです。

 

自分の絶好調を本番当日にぶち当てたいなら。

絶好調を確信する瞬間、本番の一歩手前をイメージすると

きっと当日もその感覚を再現できますよ。試してみてくださいね!

 

今日のまとめ

・自分が絶好調を確信する

本番より少し前のあの瞬間を徹底的にイメージしよう!

 

報われない頑張り屋さんを応援するメンタルコーチ
倉田直人

 

 


このブログを書いている人

倉田直人(くらたなおと)

報われない頑張り屋さんを応援するメンタルコーチ。


『他人と比較する生き方から、自分の世界観を突き進む生き方へ』をテーマに対話を提供する。元セミプロのアスリート。選手をやめてから、日払いで稼いだ10万円を握りしめ上京。コーチとして起業をし、東京での生活も3年目。
どうせやるなら、うまくいった方がええやんね。
詳しいプロフィールはこちら


 

次回のおはなし会の詳細はこちらです。

(枠内は常に最新の情報に書き換わります!)

次回のおはなし会は5月10日です。

次回のおはなし会は
『コーチングを応用したコミュニケーションで
人間関係を円滑にしよう』

というテーマで開催します。

 

僕はクライアントさんにコーチングを提供して生きていますが
それ以外の場所でもコーチングを応用させながら
人との人間関係を築いています。

 

僕は個人事業主なので、自分のコーチングを自分で営業します。
初めましての人に出会って、人間関係を築いて自分の価値を伝える。
コーチングで学んだことを使って、コミュニケーションをしています。

 

また妻や友人との関係も、コーチングを学んだことで
確かに形が変わってより深いものになっていった経験があります。

今回は僕がコーチングを通して学んだコミュニケーション術を
おはなし会で共有し、参加者がお互いにディスカッションしていくことで
次の日からの大事な人とのコミュニケーションに
役立てて欲しいなと思いました。

コーチングとは、自分自身との対話を促すものです。
人とのコミュニケーションツールにもなってくれます。

 

・人間関係に悩んでいる人
・距離を近づけたい相手がいる人
・気持ちを伝えたい相手がいる人
・自分の価値を人に営業する個人事業主さん・営業マンさん。

そんな人に向けた第9回おはなし会です。


おはなし会の詳細はこちら

 

LINE@では、体験セッションやお悩み相談を受け付けています。

ブログ更新のお知らせや、ライン@限定配信もお届けしています。

ぜひ、ご登録をよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました